「ヤッホーホイホー」2013(c)Koji Suzuki

画像提供 メディアリンクス・ジャパン

1948年に静岡県浜松市に生まれたスズキコージさん(愛称コージズキン)。
物心ついた頃から絵を描き始め、20歳の時に上京、路上で作品を発表します。1971年に個展「コージズキンの世界」を開催。個性的な画風が人気を集め、絵本や挿し絵の他に、ポスター、壁画、舞台美術など幅広い分野で活躍しています。
東北初の開催となる本展では、デビュー作『ゆきむすめ』、代表的な作品である『きゅうりさんあぶないよ』『ガラスのめだまときんのつののヤギ』、宮沢賢治の世界を描いた『グスコーブドリの伝記』などの絵本原画の他、かねてから展開しているライブペインティングによって生まれた大型絵画やオブジェなど、多彩な作品の数々を展示します。
子どもから大人までを魅了する、鮮やかな色彩と濃密な描写によるスズキコージさんの世界をどうぞお楽しみください。