ABS秋田放送

2016年12月23日

秋田のポテサラ&セロリの黒酢漬け

ABSラジオ「佐藤有希のあさラテ」で、
毎週土曜午前7時40分頃からお送りしている「あさごはん、いただきます!」のコーナーでは、食育アドバイザーの米澤智美さんプロデュースの朝食メニューをご紹介しています。

12月10日(土)の放送では、「秋田のポテサラ」を教えてもらいました。

秋田のポテサラ

【材料】つくりやすい分量
・じゃがいも…400g
・ゆでたまご…2個
・いぶりがっこ…100g
・ソーセージ…2本
・せり…10本
・たまねぎ…1/4個
・マヨネーズ…大さじ7
・粉チーズ…大さじ2
・塩コショウ…適量

【作り方】
1.じゃがいもは蒸して皮をむいて、ゆで卵といっしょにつぶしておく。
2.ソーセージは小口に切り、たまねぎは繊維に沿ってスライスし、ソーセージに火が通る程度に一緒にいためて冷ましておく。
3.いぶりがっこは、歯ごたえが残る程度に、1センチ角くらいに切る。せりは1センチ幅に切り水にさらしてあく抜きする。水気はしっかりふき取りましょう。
4.マヨネーズと粉チーズはあらかじめ混ぜておく。
5.じゃがいもが人肌まで冷めたら、他の具材とマヨネーズを加えて全体が馴染むまでまぜる。


12月17日(土)の放送では、「セロリの黒酢漬け」を教えてもらいました。

セロリの黒酢漬け

【材料】作りやすい分量
・セロリ…4本
・塩…少々
黒酢…100cc
醤油…100cc
水…200cc
砂糖…大さじ2
ごま油…100cc
中国山椒…大さじ1
長ネギの青い部分…5センチ
しょうが…1片

【作り方】
1.セロリは筋取りをして、5センチ×1センチのスティック状に切り、軽く塩を振って10分置く。
2.耐熱性の密閉容器にセロリを敷き詰めの合わせ調味料をかける。
3.小さめの鍋にをすべて入れ、火にかける。山椒の香りがたってきたら火を止めてザルで漉しながら容器に入れる。半日~一晩つけて完成です。

掲載されている記事・写真等すべての無断転載を禁じます。Copyright © Akita Broadcasting System. All Rights Reserved.