ABS秋田放送

2012年9月30日

体力測定

スポーツの秋!!!

観るスポーツ、体験するスポーツいろいろとあると思いますが、この「スポーツの秋」を一つのきっかけに「運動を始めてみたい!」と思う方も多いのではないでしょうか!?
そんなあなたにオススメ!!
秋田市八橋にある「県スポーツ科学センター」では、健康体力づくりに向けて体力測定ができるんです!!!
身長・体重・肺活量・長座体前屈など学校の体力測定などでもおなじみのものから、
エアロバイクでの持久力テスト

瞬発力が問われる「全身反応測定」。
ライトが点いたら、小ジャンプをします。

瞬間的な脚力がわかる「脚伸展パワー」

おまけで測定したのが、点灯した赤いランプを押していく「眼と手の協応動作」。
反応の速さだけではなく、視野の広さも大切。

廣田の測定結果は、こちら

凸凹というか…

いいものはアスリートに近いぐらい好成績ですが、筋力系はずいぶん低い。。。
まぁ成績に一喜一憂するのではなく、これを基に今後の自分の運動の目標・計画をたてればいいのです~!

今回、測定・指導してくださったのは県スポーツ科学センターの加賀誠幸さん。

県スポーツ科学センターでは、いつでもこういった体力測定ができますし、今後栄養学の講座なども開かれるみたいです!

スポーツを「科学する」。
さらなるレベルアップのために活用してみてはいかがでしょうか!?

2012年9月23日

ゲスト:丹勇二さん

今回のゲストは武術の「ジークンドー」の理念をもとに、
デフィック」という格闘技の指導をしている丹 勇二さんでした。



映画俳優であり、アクションスターのブルースリーさんを「先生」と呼ぶ丹さん。
オープニングの挨拶は「Be water! My friend!!」というブルースリーの格言からスタートでした。

丹さんのお話を聞いて感じたのが、
武術って実際に「肉体的な強さ」も身に付くんでしょうけれども、なによりも「精神的な強さ」が養われていくんだろうな~
ということ。

本当の強さってそういうことなんだろうな~と思うきょうこの頃です。

掲載されている記事・写真等すべての無断転載を禁じます。Copyright © Akita Broadcasting System. All Rights Reserved