ABS秋田放送

2018年4月18日

oteate festa in 大龍寺

かおりです!
春、新しい日々の始まりに、ちょっと 疲れが… と感じている方も
いらっしゃるかもしれませんね。
今日は、そんな方にもご紹介したいイベントについてお伝えしました。
イベントの名前は「oteate festa」
22日(日)に男鹿市船川港にある お寺「大龍寺」を会場に開催されます。

パンフレット表

例えば、お腹が痛いとき、誰でも、お腹に手が行きますよね。
痛いところなど に手を当てることは 経験している方も多いと思います。
「お手当て」という言葉は、ここから生まれているそうです。
「oteate festa」は 家庭で出来る「お手当て」など
体に優しい過ごし方をテーマに開催されます。

企画したのは、子育て中のお母さんたちです。
お話を伺ったのは
「oteate festa」主催の 
藤原美紀さん(5歳娘さん・3歳息子さんのお母さん)
イベント当日のスタッフ で 元看護師の工藤りえさん。
工藤さんは、たいちゃん(2歳11ヶ月)と一緒にラジオ中継に来てくれました!

集合写真

主催した 藤原さんは、震災後に出産。
子育てをする中で
「いざという時にお家で できるホームケアの大切さ」を実感したそうです。
そこで今回
「自分の自然治癒力をサポートする『お手当て』にフォーカスした体に優しいイベント」を開催しようと思ったのだとか。
男鹿の大龍寺を会場に「衣・食・住」をテーマに14のブースが登場するそうです。

例えば
「衣」=『Own GArment produts (オウンガーメントプロダクツ)』
秋田県の男鹿半島を拠点に、丁寧な手しごとで作られたモノを発信していくブランドとして2014年7月にスタート。
“丈夫で意味のあるデザインの日常着”をコンセプトに、
50年後、100年後にも残るよう、愛着を持って永く使っていけるよう、
主に天然素材を用いて、着やすさ、動きやすさなど
現代の日常における機能美を追求したモノづくりをしています。

「食」=男鹿のお肉とお惣菜のお店 グルメストアフクシマ
『フクシマのコロッケ』1個200円(税込)

手作りを大切に、できる限り地場産で安全性の高い食材を使用するよう心がけ、
大潟村 松橋ファームの無農薬じゃがいも、玉ねぎ、県産の牛・豚・男鹿の塩を使用した
シンプルな肉屋のコロッケを販売します

『organic and raw 種と実』
ナチュラルフード&スイーツ工房です。
秋田ではまだ珍しい“ロースイーツ”を味わえます。
体と心を満たすエネルギーの源となるよう、可能な限り
オーガニック・無添加の素材を吟味し、使用しています。

イベント

「住」=『村岡組デザイン』
本物の自然素材を使用した健康住宅についての案内

ほか、体験が出来るブースもあります!

工藤さんは、元看護師さん。
たいちゃんの子育てに奮闘する毎日です。実感したのは
「子育てには、看護師だった頃の知識だけでは足りない!」ということ。
そこで出会ったのが、自然療法だったそうです。
今回は、ご自身の子育てを通しての気づきと、看護師仲間の友人の取り組みを紹介する「フリーペーパー」を作成し、会場でお渡しします。
「フリーペーパー」では
「お母さんナースによる おうちで出来るスキンケア
 ~ishibashi method(石橋メゾット)による塩浴~」について
紹介するということです。
内容は「主にアトピー性皮膚炎に対するケアと日時生活改善のご紹介」
だそうです。

映画の上映もあります!

パンフ裏2

映画鑑賞時や、ブースをゆっくり回りたい という方には
託児もありますよ(託児協力/ここにわ)

楽しみながら「身体にやさしい」を学び 知恵をもらえる!
そんなイベントです!

問い合わせ:おうちサロン つきとたいよう 藤原さん
080-6000-4340
「oteate festa in 大龍寺」で検索して下さい!