ABS秋田放送

2018年8月13日

旭南高砂堂の「ちょっとだけ凍らせるサービス」

はい、あんちかです。
秋田市旭南にある旭南高砂堂にやって来ました。こちらでちょっと嬉しいサービスを行っているそうで…。

そふと4

今日はお話を旭南高砂堂社長の塚本高さんに伺いました。

ソフト1

こちらのお店では約40年前からソフトクリームを販売しています。
このソフトクリーム、先代の社長が洋菓子職人でソフトクリームに洋菓子職人ならではのちょっとした工夫を凝らして美味しくしています。
種類はジャージー牛乳を使ったバニラ、5月にたくさん旬のイチゴを冷凍して保存したものを使用している生いちご、ミックス。そしてコーヒーゼリーソフトの4種類。

そふと5

そふと2

どれも1個300円です。コーンはワッフルコーンを使っていますよ!パリパリのサクサク!
そうそう、ソフトクリームって手渡しされた瞬間から溶け始めてきますよね!?自宅に持って帰るとなると大変。

そんな方に朗報!!
こちらの旭南高砂堂では「ちょっとだけ凍らせるサービス」をしてくれるんです。
マイナス20度の冷凍庫に約10~15分ほど入れて表面を凍らせて家などに持ち帰って食べる時にちょうどよく食べごろになってるようにしてくれるんです。
(車で5分前後の距離に住んでいる方。大町や茨島周辺。あんまり遠いとやっぱり溶けちゃいますわ。)

ちょうどご近所の小さなお子さんを連れた親子がソフトクリームを買いに来たのでお話を聞いてみました。
「ちょっとだけ凍らせるサービスを知っていますか?」「はい、近所なので」「利用したことあります?」「ありますよ。竿燈の練習の時にこのサービスを使ってみんなに買っていきました!」
って!なるほど!そんな利用の仕方があるのか♪と、社長も喜んでいました。
あんちか、中継の時間を13時25分とあらかじめ社長に伝えておいて準備して貰っていました。中継を始めて約6分で食べてみましたが、ほんとにちょうどいい感じの解凍具合!

そふと3

味はミックスを頂いたのですが、バニラは甘さ控えめながら濃厚なミルク、そして生イチゴはフレッシュなイチゴの味が口いっぱいに広がっておいし~~~~~!
しかもワッフルコーンの下までぎっしりとソフトクリームが詰まっているので、1個食べるだけで満足感がいっぱい!あ~幸せ。
この「ちょっとだけ凍らせるサービス」をぜひ利用したい!という方は、お店に「あと何分くらいに着きま~す」と電話連絡をしてね。すると、コーンにふたをしてソフトクリームを渡してくれますよ。

そふと7

と、言うことで今日の2時の頭はラジパルが実際にスタジオパーソナリティーの2人にミックスソフトを届けまーす。
果たしてちゃんと無事に原型をとどめたまま到着できるのか???

そふと6

※結果発表!車で9分28秒。ABSの3スタに到着!ソフトクリームは見事に溶けず、上のちょん!としたツノまでもそのままで届けられました!凄いぞ!

そふと6

☆旭南高砂堂☆
秋田市旭南1丁目18-25
電話:018-823-4021
営業時間午前9時から午後7時
ソフトクリームの販売は9月末まで(生イチゴはなくなったら終了です)
※本荘店でもソフトクリーム&このサービス行っていますよ!ご利用ください。(電話0184-23-3466)