ABS秋田放送

2017年11月18日

シュガークラフト秋田

あゆみです。
秋田市土崎にあるシュガークラフト秋田におじゃましてきました。
ここでは、お砂糖を粘土状にして作品をつくるシュガークラフト作品をつくっているのですが、
もうひとつクレイクラフトという作品も作っているんです。

クレイクラフトは樹脂粘土や軽量粘土をつかって植物や動物、人物などの作品をつくるものです。
樹脂粘土は透明感があり、本物に近い仕上がりになります。乾いたときの触り心地はプラスチックのような感じです。
軽量粘土は紙粘土に似ていて、仕上がりがマットな感じになります。
これらの粘土で作られた岩渕さんの作品は、物語が始まるようなやわらかい雰囲気の作品がたくさん。
細かいところまで表現されていて、とっても可愛いんです。

クレイ

クレイ2

クレイ3

クレイ6

こんなすてきな作品が教室でつくることができるんです。
来年の干支が犬ということで、招き犬の親子のクレイクラフト作品をつくることができます。
こちらは12月16日(土)午後1時半から、秋田県民会館ジョイナスで開催です。
申し込みの締め切りが明日までなので、お早めに!!!
申し込みはジョイナスまでお願いします。

クレイ4

また、作品を販売もしているのでぜひ、シュガークラフト秋田で検索してみてくださいね。

クレイ5