ABS秋田放送

2017年10月25日

秋田県倫理法人会 「大館市倫理法人会」

秋田県倫理法人会 りんりんステーション!
秋田県倫理法人会は、倫理を学ぶことによって、健全な企業経営につなげよう
という方々の集まりです。
このコーナーでは、秋田県倫理法人会に加入している県内企業を
ラジPALが訪問して、倫理法人会でどんな活動をしているのかを
お話を伺います。

今日は「大館市倫理法人会」に所属する企業 「渡正釣具店」に
おじゃまして、お話を 渡辺淳子さんに伺いました。

ルアー

釣りか

集合

渡辺さんは、入会して3年目。
78社が所属する「大館市倫理法人会」の
「専任幹事」を勤めていらしゃいます。いわば「実働部隊」ということ。
大館市倫理法人会のさまざまな活動を動かしています。

入会のきっかけは、ご自身が「モーニングセミナー」で講師を
されたことだそう。

「モーニングセミナー」は、毎週 開催される 早朝の活動で
倫理法人会のメインともなる会です。
朝6時~7時まで 県内外、さまざまな講師を招き講演を聞きます。

渡辺さんは、講師を務めて以降、モーニングセミナーの魅力を感じ
未入会ながら3ヶ月間 セミナーに参加し続けたのだとか。

インタ

ものの見方や感じ方が変わる 講師たちの多彩なお話を聞く事は
大きな学びとなったそう。
3ヶ月経った時、入会を決めたのだとか。

今週も、大館市倫理法人会では、モーニングセミナーが開催されます。

セミナー

予約などは必要なく、直接 会場へ足を運んでください。とのこと!

また、夜のセミナーも開催されます。
11/9(木) 中央公民館 午後6時~午後7時
『新事業へ挑む「捨我得全」』をテーマに福島から講師を招いてお話を
聞きます。その後は、懇親会も予定されています。

詳しくは 
大館市倫理法人会 問 0186-59-6061(さとう印刷工業内)