ABS秋田放送

2017年8月30日

かみこあにプロジェクト2017~八木沢集落 会場~

いま、上小阿仁村では、里山空間に現代アートの世界が現れる芸術イベント
「かみこあにプロジェクト2017」が開催されています!

kamikoani 1

8/5から始まり 間もなくひと月を迎えます
「かみこあにプロジェクト2017」は 9/17まで!
秋へ うつろいゆく景色と共に 上小阿仁村でアートに触れるのはいかがですか?

会場は、村内に2つあります。八木沢集落会場と旧沖田面小学校会場です。
かおりが おじゃましたのは、八木沢集落の会場です。
道の駅 上小阿仁から 車で30分ほど山あいに進んだ場所で、
小阿仁川の最上流部にある世帯数9の小さな集落です。

里山の風景の中で作品に出会うことができます。

kamikoani 2

散策

kamikoani 6

現れたのは、15人の作家さんによる16点の作品。
彫刻家、画家、造形作家など県内外のアーティストによる作品です。
秋田公立美術大学の学生さんの作品もあります。

アーティストは、みな、上小阿仁村に滞在して
作品を作り上げたそう。

地元の上小阿仁小学校の児童17人が ワークショップで制作した作品も
あります。

kamikoani 3

はさがけの際に使う木の柱「あも」も こどもたちが1人1人
色付けをしたそう。
高さは、色付けしたこどもたち、それぞれの身長の大きさです。
作品タイトルは「受け継ぐものは」
かみこあにプロジェクトが、未来へつながるものであってほしい。という
思いが込められています。

分校

校舎内

廃校となった 旧沖田面小学校八木沢分校。
ここでも作品の展示が行われています。

土日には、地元の方が営業する「八木沢カフェ」がオープン
地元夏野菜のカレーが人気メニューだそう。

ラジパルは、シソジュースをいただきました!

しそジュース

これまで、県や村が行ってきたアートイベントでしたが、
「かみこあにプロジェクト2017」から村の人たちによって動かされています。

こうして、村民だけで 組織するプロジェクトチームは 初めてなのだそう。
お名前は「KAMIプロ・リスタ実行委員会」
KAMIKOANIプロジェクト秋田を契機とした アートプロジェクトの
新たなスタート「リスタート」を意味する名前です。

実行委員会委員長 武石悦子さんは、
「村に来たアーティスト、訪れたお客さんとの交流が生まれている」と
お話していました。
アート作品を通じて、上小阿仁村にある 風土や文化が磨かれていく。
アート作品と村の魅力が響きあうイベントであることを
八木沢の地で 実感したラジパルでした。

集合

かみこあにプロジェクト2017

9/7(水)アートを巡る健康ウォーキング
9/10(木)ミュージックフェスタ
9/17 クロージングイベント が開催されます!

問:0186-77-2221(上小阿仁村 役場総務課)