ABS秋田放送

2017年8月30日

かみこあにプロジェクト2017

かみこあにプロジェクトとは、新しい感性によって残された風土や文化に磨きをかけ、そこに新しい価値を付け加えていく活動です。会場は八木沢集落と沖田面集落の2ヶ所で開催されています。開催期間は8月5日から9月17日までです。
私は沖田面集落におじゃまして、旧沖田面小学校に行ってきました。こちらには15名のアーティストのアート作品があります。

アート1

アート2

小学校ということで、学校にあるものを使った作品もありました。

あーと3

アート作品だけでなく、工学研究者が作ったロボットの展示もありましたよ!

あーと4

こちらは熊の撃退用に発明されたものです。
ほかにもたくさんの興味をひかれる作品がたくさんありました。

今日は総務課の中島英樹さんにお話を伺いました。

2ショット

中島さんはこちらの学校の卒業生です。10年前に廃校になった沖田面小学校が、かみこあにプロジェクトをきっかけに一定の期間ですが光を取り戻していることが嬉しいし、これをきっかけに上小阿仁の魅力に気付いてほしいと話していました。
こちらではまだまだイベントが開催されます。

せんっでん

是非足を運んで下さい。

4ショット