ABS秋田放送

2018年8月6日

竿燈妙技大会・大若団体規定優勝「下肴町Bチーム」

はい、あんちかです。
竿燈まつりも最終日の今日、エリアなかいちでは第72回竿燈妙技大会の決勝が開かれていました。

ラジパルがお邪魔した時はちょうど表彰式の真っ最中!

表彰式

そして表彰中でしたが、大若団体規定優勝・下肴町Bチームにインタビューすることが出来ました。(町内としては2連覇)
真崎寛道さんにお話を伺いました。

インタ中

真崎さんは33年竿燈をやっていて初めての優勝で、本当に喜んでいました。チームのメンバーたちも初!
「得意技は?」と聞いたら「ない」と。でもスタジオの酒井アナウンサーが「平手が好きなんです!」と言ったら「がんばります」おっしゃっていました。
あんちか、夜に竿燈でお仕事をしていた時に下肴町の演技を見ましたが本当に上手くて感動しました。
来年は3連覇を目指して、さらに技に磨きをかけて頑張ってくださいね!
本当におめでとうございました。

集合