ABS秋田放送

2018年7月10日

石のウクレレ!?

あやえです。今日は加藤石材店にお邪魔しました。
なぜここにお邪魔したかというと...

ウクレレ

じゃんっ!石でウクレレを作った方がいるんです!加藤石材店の加藤幸一さんがこのウクレレを作りました。

インタ

このウクレレの石は花崗岩を使用していて、主に墓石などに使われるそうです。
形も大きさもウクレレそのもの!なんですが、パーツごとに分けてそれぞれを張り合わせて作ったそうです。
私も試しに弾いてみました!

ウクレレ2

やはり石なので重い!約2kgあるそうです。ですが表面もツルツル滑らかでさわり心地も良く、冷たくてずっと持っていたかったです。
音もきちんと出るんですよ!木のウクレレと違って固めの音が鳴ります。

加藤さんは誰も作ったことが無いものを作ってみようと思い、ウクレレを作ったそうです。昔趣味で加藤さんもウクレレを習っていたんですって!
演奏してくれましたが、とてもお上手でびっくりました!
また石の余った部分も使用して作っています。いろいろと工夫していますよね。
ネックの部分やボディーの部分まで忠実に再現されていました。

インタ2

作るのに、1ヶ月ほどかかったそうですが最初からうまくいったわけではなく、なかなか音が出なかったそうです。そして試行錯誤しながらやっと
音の出るウクレレが完成しました。最初は飾り用にしようと思ったそうですが、音が出たから使ってみよう!と思い、今では石のウクレレで演奏もしていますよ!

石のウクレレほしい!という方がいたら、加藤さんに相談してみてください。
石のウクレレが見てみたい!というかたはぜひ、北都銀行楢山支店に展示していますので、ご覧になってみてください!
今後はなんの楽器を作ってくれるのか楽しみですね!
加藤さんありがとうございました。

180710-15b

集合

加藤石材店
018-833-6077