ABS秋田放送

2018年3月1日

ブルーメッセあきた「花の祭典2018」

潟上市昭和 道の駅しょうわ「ブルーメッセあきた」では
2月24日から「花の祭典2018』が始まりました!
咋年は2月と3月にイベントを分けていましたが!
今年は『花の祭典』と『蘭フェア』を合わせ、より盛大に開催!!
胡蝶蘭、シンビジウム、デンドロビウムなど 様々な洋蘭が迎えてくれます!!

らん1

らん白

「鑑賞温室」に登場したのは「体験型の巨大オブジェ」

オブジェ

今年は、南国風の小さな小屋があしらわれ、
見るだけでなく、花々の中に入ることが出来るのです!!

中にて
(オブジェを制作しているブルーメッセあきた 園芸部 関谷公樹さん)

  
写真に撮り、感じ、より花々と親しむことが出来ます!!
また『花の祭典2018』の開催中は、
地元 秋田のシンビジウムの 直売、宮城の洋蘭生産者による販売
地元生産者の草花の販売も行われます!

シンビジューム

草花 

そのほかにも、
・秋田刑務所特設販売
・畠栄菓子補のあんごま餅特別販売(3/1、2、3、4の予定)
                            も開催!

ポスター

ブルーメッセ秋田のレストラン「花の大地」では
この期間 特別企画として 沖縄県の沖縄そば、北海道の塩ざんぎを
味わうことができますよ!

笑顔もほころぶ
潟上市昭和 道の駅しょうわ「ブルーメッセあきた」「花の祭典2018』
3月4日までの開催です!!

関谷さんと
  
開催時間は 午前9時~午後6時まで
電話:018-855-5041

お花のオブジェは、開催期間を過ぎても展示が出来る限り
温室にてみなさまを迎えてくれるそうです!!