ABS秋田放送

2018年2月28日

大曲倫理法人会「グループホームひかり」

はい、あんちかです。
今日は大仙市にあります 有限会社ふぁいん「グループホームひかり」の代表小松留里子さんに、大曲倫理法人会についてお話をしていただきました。
グループホームひかりは個室で入所18名、リビングで折り紙をしたり、食事のお手伝いをしたり、おうちで家族と生活しているように過ごしています。
職員は15名、会社全体では48名います。

りんり1

小松さんが所属しているのは大曲倫理法人会、会員数は約100名で入会4年目。今は女性委員会副部長として会長の補佐をしています。
入会のきっかけは、会社を設立して15年。会社を立ち上げて安定させるまでの走り抜けた日々から少しゆとりを持ちたいと考えていた時期に、同業者から会の内容を聞き興味を持ったそう。
入会した当初、モーニングセミナーに参加した際、元気な挨拶や、朝早いのにスーツをピシッと着こなした男性の皆さんと会って自分も背筋がピシッとのび、元気を貰いました。
そして女性が多い会だなぁと印象に残りました。
入会してからは、スタッフからの相談事や利用者さんの家族からの相談に対して、自信を持って親身に乗ることが出来るようになったそうです。
人と人とのつながりが線になって、その線上に何があるか期待してお仕事、そして生活全体に幸福感が持てるようになりました。とのこと。
小松さんが所属する大曲倫理法人会は毎週水曜日、午前6時からエンパイアホテルにてモーニングセミナーを開催しています。どなたでも無料で参加できますので、足をお運びください。

倫理2S