ABS秋田放送

2018年2月23日

やさいや くろ

あやえです。潟上市天王で去年4月から「やさいや くろ」という屋号で主に長ネギの生産販売を始めた黒崎貴博さんにお話をお聞きしました。

打ち合わせ

ネギ

黒崎さん、実は以前カメラマンとして働いていたんです。カメラマンとして働いているときから、奥さんの実家の米農家を手伝っていたそうです。
ある日、黒崎さんがトラクターを運転しながら音楽を聞いていたら、、目の前に綺麗な夕日が見えてきてちょうどその時ビートルズのLet it beが流れてきたそうです。
その瞬間、なにかピンっときたものがあったそうで、この仕事で生きていくって楽しそうだなと思い、カメラマンの仕事を辞めて農家をやることを決意したそうです。
そして奥さんと2人で農家を始めました。

夫婦

今の時期は春に向けての準備をしているそうで、種を買って蒔いたりするそうです。
黒崎さんの畑は、約1,800坪の広さがあります。ここでは、長ネギ、トマトなど、珍しいものだとハーブ系も育てています。

畑

野菜

野菜

(※この写真は以前撮影したものです)

農業を実際始めてみて思い通りにならないこともあったが、なにかを成し遂げるということがとても楽しく、辛さはない とお話してくれました。
「やさいや くろ」は、きちんとしたものを作るというこだわりを持って作っています。
ちなみに長ネギのオススメ料理は、ネギしゃぶだそうです!!斜めに切ったネギを、豚肉と一緒に食べると美味しいそうですよ!私もやってみよう!!
黒崎さんの家ではこのネギしゃぶをやる時、1日10本はネギを使うそうです!笑
皆さんもぜひ試してみて下さい!

ネギアップ

秋田県で農家をやっている方はたくさんいますが、黒崎さんは
昔は玄関に野菜をボンって置いてあるのが普通で どういう人が作っているか分かったし、だからこそ安心感があった。なので「やさいや くろ」の野菜も、友人が作ったものだと思って親近感を持って買ってほしい とお話していました。

玄関

目標に向かって頑張っている「やさいや くろ」さん、ぜひ皆さんにも応援して欲しいなと思います。
黒崎さんの生産した野菜は春先くらいから、道の駅てんのう 食菜館くらら、メルシティ ビック潟上店で販売しています。
ラベルに黒崎さんの名前が書いているので、見かけたら手にとってみてください。黒崎さんありがとうございました。

集合