ABS秋田放送

2018年2月14日

由利本荘市倫理法人会・有限会社ファッションソーイングあすか

はい、あんちかです。
由利本荘市にある、ファッションソーイングあすかにお邪魔して、役員の齋藤則子さんにお話をうかがいました。

建物

工場では、たくさんの方がミシンで洋服を作る作業に追われていました。

ミシン中

建物と併設して、洋品とリフォームのお店 野バラがあり、こちらではミセスの洋服が販売されています。

齋藤さんが所属しているのは由利本荘市倫理法人会で、会員数は約130人。秋田県内NO.1なんです。
そこで専任幹事をしており、毎回の講演者を探したり、会長のサポートをしたりしているそうです。
また、齋藤さん自身も秋田県内で講演をしたことがあるそうです。

入会のきっかけは、橋本相談役からお誘いを受けて行ったのがきっかけ。
入会された当初は会長などがロビーで大きな声で「おはようございます」などと挨拶をしていて驚いたそう!
入会してから自身の変化としては、挨拶をたくさん、積極的にするようになって、それが家庭にも反映されているそうです。
また仕事上、お客様に接する態度にも役に立っているそうですよ。
由利本荘市倫理法人会は、毎週金曜日ホテルアイリスで午前6時からモーニングセミナーを開催しています。
参加無料でどなたでも参加できますので、お気軽に足をお運びください。
また3月22日は倫理経営講演会が同じくホテルアイリスで開催されます。詳しくはお問合せください。

2S