ABS秋田放送

2018年2月13日

あんちかの激辛の旅♪第8弾!「味噌麵屋 無弐」

はい、あんちかです。
大仙市神宮寺にある味噌麵屋 無弐にやってきました。

むに外観

怖いものなしの激辛チャレンジャーあんちか、今日はどんな相手が待っているのか・・・?
解説を店長の富田正起さんにお願いしました。

インタビュー

さあ、今日の対戦相手が登場!!
その名も「赤池地獄麵10丁目」きゃぁ~~~~~!!

地獄麵

なぜこのメニューを考案したのか?と聞くと「父親の代から1丁目から5丁目はあったのだが、もっと辛いラーメンを!との声があったので10丁目まで作った」との事。
父親は閻魔様じゃないですよね!?(笑)
今までチャレンジした人は数知れず。成功者は45人。レジ横に写真が飾られています。あ~、あんちかも並びたい♪

つわもの

さ~、ではさっそく対戦と参りましょう!
赤とオレンジのスープが黒い器にマッチ。でも半熟卵、ねぎ、めんま、糸唐辛子など優しい具材が、なぜか気を緩ます。

スープ

まずはスープから。とろっっとしてる。ケド、あぁぁぁぁぁ!!ぎゃ~!辛い!がらいがらい!み、水を!
これ、本当に辛すぎます。凶暴です!口の中、食道の粘膜が悲鳴を上げている!
いや、ここであきらめるわけにはいかない。勇気を振り絞って麵もすする。

え!?少し太めの平打ち麵に、なんで赤いぽつぽつがついてるの?おかしいでしょ?かれぇ~~~~~~~~~!!
辛さの秘密は?と店長に聞くと「世界2位の辛さのキャロライナリーパーと第3位のトリニーダス・モルガ・コーピオン、そして一味と生のすりおろしとおがらしを使っています」
って!な、なんだって!?

麵アップ

げほげほ!鼻水が止まらない。む、むり。
そうそう、こちらのメニュー、チャレンジメニューとなっていて20分以内のスープまで完食で無料でーす。県内の激辛好きな人はチャレンジしてみてね。
あ、もちろん普通のラーメンもありまして、大変美味しくいただきました^^

メニュー

味噌ラーメン

今回の旅は完敗しました・・・。また次回♪

2S

☆味噌麵屋 無弐☆
住所:大仙市神宮寺舘ノ西14
電話:0187-72-3935