ABS秋田放送

2018年1月26日

秋田初!焼き芋専門店「芋姫」

はい、あんちかです。
去年ゴゴマキで行った新屋駅近くにあった焼き芋の屋台が今年は土崎にある!との情報をリスナーさんからいただき、行ってきましたよ!
秋田市土崎、五十嵐病院近く、北都銀行土崎支店の向かいにお店を発見!
その名も「芋姫」

芋姫

しかも屋台ではなくちゃんと店舗を構えてる!いざ、突撃!
お話をオーナーの近藤誠さんにうかがいました。
なぜ今回店舗を構えたかと言うと、ひと言「冬の屋台が寒すぎたから!」と(笑)
もう、回答が面白い。確かに正論。今年は暖かい!
焼き芋って季節が秋のイメージがあるのですが、秋からの芋が一番美味しいそうです。
芋はそれぞれ千葉や種子島など種類に合わせて農家と契約したりなどしてお取り寄せしているそうです。

芋たち

と、話している間も次々にお客さんが来て・・・。大盛況。みんな焼き芋大好き♪
こちらの「芋姫」には常時6種類の焼き芋とたまに変り種が2種類くらいとあるんです。そしてしっとり系とほくほく系。

芋種類

あんちか、実食。

みつ

まずはおなじみ「安納芋こがね」。芋を焼いているときから蜜が溢れ、ジャガイモのような大きさで中が濃い黄色。しっとりというより、飲めそう。みずみずしいのは蜜ですって!
スプーンですくって、こりゃデザート。

こがね

続いて、「種子島ゴールド」。って紫じゃない?
近藤さん「いや、皮の色がゴールドだから」と。あ~納得。
こちらほくほく系ですが、バターをつけたり、バニラアイスや生クリームでいただくとおいしさ100倍UP。
紫色が鮮やかで、本当にバターと合います。新感覚の味!

むらさき

そしてこちらは特別に確保していただいていた「パンプキンスイート」。本当にオレンジ色でしっとり、味も甘いかぼちゃみたい。

パンプキン

一口で焼き芋といってもこんなに色、味、食感など違いがあるなんて!

みなさんぜひ、いろんな焼き芋を楽しんでみてくださいね^^
ポイントカードもありますよ。

芋2S