ABS秋田放送

2017年12月21日

*エディブルフラワー*ナラ農園

秋田市金足の「ナラ農園」
外の雪景色を忘れてしまうほど、鮮やかな花々が咲きそろうハウスがあります
こちらは「食べられるお花:エディブルフラワー」です。

インタ

奈良隆逸さんは、エディブルフラワーの栽培に取り組んで3年。
花卉生産40年の経験と技術を活かして「エディブルフラワー」を
生産しています。

2ショット

農薬を使わず栽培された 花々。
食卓のさまざまなメニューにすぐに、散らし、添えることができます。

紫のビオラ

白い花

まるで、メニューを 華やかにする 魔法の花のようです。

ケーキ

結婚式やレストランなどで 使われるほか、ホームユースも
多いそう。
流行語にもなった「インスタ映え」☆
エディブルフラワーは 
サラダや、パスタ、ちらし寿司、ケーキに、飲み物。
何にでも 使うことができるので 
すぐに、インスタ映え ですよ!!

日々の食卓は、もちろん、これから迎える クリスマスなどのパーティや
年末年始のごちそうを鮮やかにしてくれます!

赤い花

ナラ農園では、1年を通じて エディブルフラワーの栽培に取り組み
この季節は(10月~3月)は、ビオラを 火曜日と金曜日に
秋田市中通り の直売所 なかいち1階 「あぐりんなかいち」に
出荷しています。

また、ナラ農園へ電話かFAXでの注文も出来るそう。

(2,3,4月はバコパ
6.7.8.9.月はトレニアとスーパーベル
オールシーズン出荷は 赤いお花 サンブリテリア)

パッケージ

パッケージ2

エディブルフラワーの栽培に取り組むようになって
これまで以上に「花を 介して 人と話をするようになった」という
奈良さん。

キンギョソウ

人までをも、華やかにする 「エディブルフラワー」の
チャーミングさを いっそう 感じたラジパルでした!
(取材 ラジパルス かおり)
**************************
  ナラ農園 秋田市金足小泉字上前9
  (金足農業高校 正門前)
 電話:FAX 018-837-4712
**************************