ABS秋田放送

2017年12月2日

第35回 秋田市小学校 器楽祭

秋田県民会館で開催の「秋田市小学校 器楽祭」会場におじゃましました!

看板

舞台の横におじゃまして 演奏を耳にした かおり。
心にまで届く発表に 感動しました!

舞台

今日は、秋田市内の16の小学校が参加し「器楽」「吹奏楽」の
演奏が行われていました。
これまで、放課後に練習を重ねてきた子どもたち。
その成果となる 素晴らしい演奏が会場に響いていました♪

午後1時から 始まった器楽祭。
中継では プログラム8 旭北小学校の演奏を少し聞いていただきました♪
そして
ちょうど、演奏を終えたばかりの子ども達にもインタビュー!

答えてくれたのは、秋田市立東小学校のみなさん。
緊張したけど演奏を行った達成感を その表情からも感じました☆

パンプ

そばで子どもたちを見守ってきた
器楽祭 主催の 秋田市音楽教育研究会 会長で桜中学校長の高橋先生は
「何年も続けて観ているが、年々、こどもたちの演奏が上手になっている
強弱のつけ方、旋律に込めた思いなどが表現されている」と
お話していました。

演奏の様子に 小学生とは思えない 力強い姿を感じた ラジパルでした。

(取材 かおり)