パイセン!〜大学の歩き方〜

2017年12月15日

東京学芸大学 1年生 牧野 萌子さん

今回のパイセンは、
秋田北高校出身で現在、
東京学芸大学 1年生
牧野 萌子(まきの もえこ)さんです!

東京学芸大学 1年生 牧野 萌子さん

【はじめに】

写真の右から2番目が萌子さんです!

高校時代は
“恋するバニラアイス”というバンドのリードギターとして活躍していました。

ABSラジオ「タマリバ」にも出演したことがあり、
その時は“もっぴー”の愛称で親しまれていました。
 

大学に入学したのは今年の四月。
 

一体どんな生活を送っているのか聞きましたよー!
 
 

【今夢中なのは?】

東京での生活をしっかり満喫しているという萌子さん。

高校時代頑張っていた音楽活動を続けているかと思いきや…

「今はテニスしてます!」
 

ちゃんとテニスをするサークルに所属しているという萌子さん(笑)

テニス未経験者でしたが、学科の先輩に誘われて入部しました。

普段の活動に加えて、
サークルのみんなでディズニーランドへ行ったり、
家で集まってたこ焼きパーティーをやったりと、
メンバー仲良く活動しているとのこと。
 

サークルは女性が8割ほど。

特にホームパーティーでは恋愛トークに花が咲きます!
 

萌子さん自身も現在恋愛真っ最中!

サークルで素敵な出会いがあったそうで、
マティログ編集長もテンションが上がります(笑)

デートでは串カツを食べるそうです(笑)
 
 

【熱】

ホームパーティを気軽にできるのは一人暮らしの特権ですね!

ただ、その分自分でお金を稼がなければいけないという学生も多いです。

萌子さんも現在、居酒屋でアルバイトをしています。

接客を主に担当しているので、
お客さんとのコミュニケーションが難しいと感じることもしばしば。

今までのバイトで一番思い出に残っていることを聞くと、
「お客さんの前でサバを炙る時に、
 バーナーの火が自分の手に引火しちゃって…(笑)」

すごいエピソードが飛び出してきました。

幸い、やけどなどのケガはなかったそうですが、
社員さんに助けを求めに行ったら、
処理してもらった後にまた炙りに行かされたそうです(笑)
 

失敗から学ぶことはたくさんありますから、
これからもポジティブにバイト続けてほしいですね!
 
 

【センターの思い出】

萌子さんは1年生ということで、
大学受験を乗り越えてから間もないです。
 

受験当時、萌子さんはセンター試験でラッキーがあったそうです。
それは理科の点数が良かったこと。

逆に苦手な数学に苦労してしまいましたが、
理科も含めたほか教科で何とかカバーできたそうです。
 

そうして今、大学生としての道が開けているわけですが、
残りの学生生活をどんなふうに過ごしたいか聞きました!
 

「具体的な職業は決めていないのですが、
 人間的に面白い人間になりたいと思って!」

サークルでも、バイトでも、様々な人とかかわりを持って、
引き出しをたくさん持っている人になりたいと萌子さんは語ります。
 

是非、学生ならではの視点でいろいろなものに触れてほしいですね!

最後に年末の予定を聞くと…。

「帰省ライブをするんですよ!」

とのこと!
12月29日(金)に秋田クラブスウィンドルで開催予定で、
恋するバニラアイスのほか、お友達バンド“Single Cell”などが出演予定です!

お時間ある方は遊びに行ってみてはいかがでしょうか?

パイセンへの質問大募集!

〒010-8611 ABSラジオ「パイセン!」
FAX018-824-8564

mail form