パイセン!〜大学の歩き方〜

2017年6月4日

新潟産業大学 4年生 飛鳥 駿さん

6月最初のパイセンは

現在、新潟産業大学 4年生の

飛鳥 駿(あすか しゅん)さんです!

秋田大学 教育文化学部 2年生の佐々木 透椰

 
 

【今学んでること】
 

今、駿さんは大学で経済学部に所属し、

地域通貨に関する研究をしています。

地域通貨とは、法定通貨ではありませんが、

商店街や町内会、NPOなどの

特定のコミュニティの中で使える貨幣のこと。

それを利用した地域活性化も勉強しているそうです。
 
 

そんな駿さんは高校時代に水球の活動をしていて、

その様子をタマリバの企画で取材したこともありました!
 
 
 

【大学でも続けてます!】
 

大学でも水球を続けている駿さん。
 
 

小学校3年生の時に水球を始めて、

大学まで続けるってすごいことですよね!
 
 

大学での部活事情を聞くと

「結構ハードです(笑)

 週6で練習ですね。チームの戦略が難しいです。」

とのこと。
 
 

高校時代は

泳いで攻めたり守ったりというのが多かったんですが、

大学では、

泳ぎはもちろんパワープレイに対応できる筋力を

つけることも大切になってくるそうです。
 
 

部員数は男女合わせて現在40人ほど。
 

早い時は朝7時から、

遅い時は夜10時まで練習し、

チームメイトとのコミュニケーションを大切に活動しています。
 

昨年の10月からは副キャプテンも務めていて、

ますます活動に気合が入っています。
 

 

今年のGWには佐賀に合宿。

チームメイト合わせて7人で車で移動したそうですよ!
 
 

ちなみに新潟産業大学の水球部は、

インカレ出場常連の強豪。
 

運動部の中でも、強化指定部に指定されていて、

とても活気のある部活なんです!
 
 
 

【逆三角形の体型】
 

水泳、水球をやっている人って

逆三角形の体型がかっこいいですよね〜!
 
 

駿君も結構モテるんじゃない?彼女は?

とマティログ編集長が聞くと、
 

「全然持モテないですよ!

 彼女は…アイドルが彼女です!(笑)」
 

と、アイドル好きをアピール!
 

エビ中が特に大好きで、

初期のころから応援しているほどのファン。
 
 

ライブにもかなり足を運んでいて、

去年の秋田分校にも遊びに来てくれたんだそうです。

 

その時は、エビ中のライブで知り合った友達と

車で会場まで来たとのこと。
 

もちろんエビ中の曲をかけながらのドライブだったみたいです(笑)
 

 

残念ながら水球部の友達にはアイドル好きがいなくて、

少しさびしそうな駿さんでした(笑)
 
 
 

【ONとOFF】
 

水球部の練習で大切にしていることは、

ONとOFFの切り替え。
 

いつもは和やかに話すチームメイトとも

練習になると、真剣なモードに。
 
 

そんな切り替えを、駿さんは

大学受験の時も実行していたそうです。
 

 

「集中して勉強すると決めたら、無心に机に向かって、

休憩すると決めたら、お菓子を食べたり曲聴いたりしてゆっくり休む。」
 

ちなみに、休憩時食べていたお菓子は抹茶系のお菓子とのことです(笑)
 

部活で培った集中力は勉強にも通じるものがあるようですね!
 
 
 

【就活生】

 

そんな受験を乗り越え、

今年で大学4年生の駿さん。
 
 

今、絶賛就活中で、

すでにハウスメーカー2社に内定をいただいてるそうです。
 

実家が塗装業をやっていて住宅系に興味を持ったとのこと。
 
 

水球はひとまず大学で一区切りしたいと話していましたが、

きっと水球を通して学んだことは、

今後の人生に大いに活きることだろうと思います。
 

これからの駿さんの活躍を期待したいですね!

パイセンへの質問大募集!

〒010-8611 ABSラジオ「パイセン!」
FAX018-824-8564

mail form