ABS秋田放送

2016年6月18日

レタスのじゃこ炒め

■朝ごはん、いただきます!
「佐藤有希のあさラテ」
7:40頃から放送している「朝ごはん、いただきます!」のコーナーでは、食育アドバイザーの米澤智美さんに、朝ごはんのオススメレシピを紹介してもらっています。
忙しい朝だからこそ、手軽に・美味しく・栄養満点なごはんを食べたいですよね♪
作り方のほか、栄養のバランスを補う、組み合わせ食材もご紹介しています。

6月18日の放送では、「レタスのじゃこ炒め」を教えていただきました。

レタスのじゃこ炒め

【材料】作りやすい分量
・レタス…1/2株
・しらす干し…大さじ2
・ごま油…大さじ1
・黒粒コショウ…小さじ1/2
・塩…少々

【作り方】
1.レタスを水洗いして手で半分にちぎる。
2.フライパンにごま油と粒コショウを入れて火にかける。
3.コショウの香りがしてきたらしらす干しを入れてカリっとするまで炒める。
4.レタスを加えてサッと油を回して完成です。

2016年6月11日

お茶がらのふりかけ

■朝ごはん、いただきます!
「佐藤有希のあさラテ」
7:40頃から放送している「朝ごはん、いただきます!」のコーナーでは、食育アドバイザーの米澤智美さんに、朝ごはんのオススメレシピを紹介してもらっています。
忙しい朝だからこそ、手軽に・美味しく・栄養満点なごはんを食べたいですよね♪
作り方のほか、栄養のバランスを補う、組み合わせ食材もご紹介しています。

6月11日の放送では、「お茶がらのふりかけ」を教えていただきました。

お茶がらのふりかけ

【材料】作りやすい分量
・緑茶のお茶がら…50g
・じゃこ…大さじ3
・干しエビ(細かいもの)…大さじ3
・白ゴマ…大さじ1
・塩昆布…1と1/2
・砂糖…ひとつまみ
・鷹の爪の輪切り…ひとつまみ

【作り方】
1.お茶がらをざるに入れて流水に10分さらし、しっかり絞っておく。
2.テフロンのフライパンに鷹の爪とお茶がらを入れて火にかける。お茶の香りがたってパラパラになるまで乾煎りする。
 ※フライパンが熱くなるので時々火からおろしましょう。
3.干しエビとじゃこを入れて、さらに乾煎りする。
4.干しエビの周りが白っぽくなってきたら、塩昆布、砂糖、ゴマを加えて2~3分から煎りし、バットに広げて、冷まして完成です。

掲載されている記事・写真等すべての無断転載を禁じます。Copyright © Akita Broadcasting System. All Rights Reserved