ABS秋田放送

2017年9月29日

秋ハタハタのみそ煮

【ポイント】
・脂ののった秋のハタハタは、みそでこっくりと煮て
・だし昆布も無駄なく敷いて

【材料】4人分

  • ハタハタ=8尾
  • ショウガ=1片
  • ヤマキウこうじみそ=大さじ3
  • しょうゆ・みりん・はちみつ=各大さじ2
  • 酒=1/2カップ
  • 昆布だし汁=1カップ
  • 湯沢菊=1パック
  • 万能ネギ=5本
  • ダイコンおろし=適量

【作り方】

  • ハタハタは頭とワタを落としてザルにとっておく。ショウガは薄切りに、万能ネギは小口に刻む。
  • 底の広い鍋に昆布だし汁と酒、ショウガを入れて中火に掛ける。ヤマキウこうじみそ、しょうゆ、みりん、はちみつを加え、だしを取ったあとの昆布を敷いて、ハタハタを並べ入れる。紙ふたをきせて、ふたをして弱火~中火で5~6分煮る。
  • ハタハタに火が通ったら、そっとバットなどに取り出し、煮汁を煮立てて、半量になるまで煮詰める。ハタハタを再び戻し入れて煮汁を絡める。
  • 器に盛り、ダイコンおろしと万能ネギの小口切りを載せて、湯沢菊のお浸しを添えていただく。

掲載されている記事・写真等すべての無断転載を禁じます。Copyright © Akita Broadcasting System. All Rights Reserved