ABS秋田放送

2017年3月24日

春の中華おこわ

【ポイント】
・もち米は一晩水に浸して
・乾物のうま味で本格的に

【材料】4人分

  • タケノコ水煮・焼き豚=各100g
  • 干しシイタケ=2枚
  • 干し貝柱=1個
  • 中華干しエビ・グリーンピース=各大さじ2
  • ショウガ=1片
  • 野アザミ=少々
  • 【A】
    • しょうゆ=大さじ2と1/2
    • 酒=大さじ1
    • はちみつ・ごま油=各小さじ1
    • 塩=小さじ1/2
    • こしょう=少々
  • うるち米・もち米=各1と1/2合

【作り方】

  • もち米はといで一晩水に浸し、干しシイタケと干し貝柱も前日から水で戻しておく。干しエビは熱湯につけて10分ほど置く。
  • 焼き豚と干しシイタケはさいの目に、ショウガはみじん切りにする。干し貝柱はほぐし、タケノコは食べよく切る。
  • といでザルにあげたお米を炊飯器に入れて、乾物の戻し汁を注ぎ入れる。【A】を加えて炊飯器の酢飯3合の目盛りまで水を加えて軽く混ぜる。
  • [3]の上に、タケノコ、焼き豚、干しシイタケ、干しエビ、干し貝柱、ショウガを載せて炊飯する。
  • 炊き上がったら、色よくゆでたグリーンピースを混ぜて器に盛り、野アザミを載せる。

掲載されている記事・写真等すべての無断転載を禁じます。Copyright © Akita Broadcasting System. All Rights Reserved