ABS秋田放送

2013年9月13日

簡単月餅

【ママラク・ポイント!】
・月餅模様は、竹串を使って楽しく

【材料】10個分

    • 薄力粉=220g
    • 卵=1個
    • サラダ=油大さじ3
    • カラメルシロップ=70g(※カラメルシロップはグラニュー糖100gと水大さじ2を小鍋に入れて中火で熱し、琥珀色になったら水300ccを加え、中火でとろりとするまで煮詰め冷ましたもの。)
    • こしあん=300g
    • レーズン=60g
    • くるみ=60g
    • 黒ゴマ=20g
    • ラード=40g
    • ごま油=小さじ1
  • 照り卵
    • 卵黄=1個分
    • みりん=小さじ1

【作り方】

  • 餡を作る。レーズンは水に2分程度浸して戻し、水けをよくふき取って粗く刻む。くるみは軽く煎り、手で細かくしておく。黒ゴマは包丁で粗く切り、切りごまにする。
  • ボウルに、こしあんと、(1)、ラード、ごま油を入れて混ぜ、冷蔵庫で冷やしておく。
  • 生地を作る。ボウルに卵とサラダ油、カラメルシロップを混ぜ、薄力粉を加えて軽く捏ねて一つにまとめる。
  • 生地を10等分して丸くのばし、(2)のあんを包む。オーブンシートを敷いた天パンに並べ、竹串などで模様をつける。
  • 190℃に熱したオーブンで4分程度加熱し、表面が乾いたら、照り用卵を塗り、さらに180℃で10分程度焼く。粗熱がとれたらラップで覆う。

掲載されている記事・写真等すべての無断転載を禁じます。Copyright © Akita Broadcasting System. All Rights Reserved