ABS秋田放送

2017年1月6日

揚げ餅のかぶらあん

たっぷりの“かぶらあん”で、揚げ餅の風味を引き立てます。
お好みで七草(七種)を載せても。

【ポイント】
・“かぶらあん”は、軽く煮てとろみをつけて

【材料】4人分

  • 切り餅=8個
  • かぶら=2個
  • セリ・三つ葉・柚子など=各適量
  • 薄口しょうゆ=大さじ2
  • 酒=大さじ1
  • 塩=小さじ1/2
  • 昆布とかつおのだし汁=2カップ
  • 揚げ油=適量

【作り方】

  • かぶらは皮をむいてすりおろす。茎の柔らかいところと、セリ、三つ葉などは、さっと塩ゆでして刻んでおく。
  • 切り餅は2つに切り、160~170℃の油でゆっくりと揚げる。
  • 鍋にだし汁と酒、薄口しょうゆ、塩を入れて中火に掛け、ひと煮たちしたら、おろしたかぶらを加えて2分ほど弱火で煮る。
  • 器に、[3]のつゆを張り、揚げ餅を盛って、三つ葉などを散らす。

掲載されている記事・写真等すべての無断転載を禁じます。Copyright © Akita Broadcasting System. All Rights Reserved