ABS秋田放送

2016年7月29日

スイカと「カルピス」のシェーク

I LOVE 秋田産
秋田県のオリジナル品種「あきた夏丸チッチェ」は、全国で高評価を得ている画期的な小玉スイカです。
シャリ感の強さと糖度の高さ、そして皮が薄くて冷蔵庫の場所も取りませんから、とても人気があります。7月20日(ナツマルの日)頃から出荷が本格化します。
そして、トッピングのトンブリのプチプチした食感もとても楽しい、アイスデザートです。

【ポイント】
・凍ったスイカの食感を生かして攪拌(かくはん)は短く
・トンブリはいただく直前に載せて

【材料】4人分

  • スイカ(正味)=300g
  • 「カルピス」白=150ml
  • 生クリーム=80g
  • トッピング用スイカ・トンブリ・ミント=各少々

【作り方】

  • スイカは皮と種を取り、2cm角に切って一晩冷凍する。
  • 生クリームは8分立てにして冷やしておく。
  • フードプロッセッサーまたはミキサーに、[1]と[2]、「カルピス」を入れて5~10秒攪拌する。
  • すぐに器に流し入れ、さいの目に切ったスイカと、トンブリ、ミントを載せていただく。

掲載されている記事・写真等すべての無断転載を禁じます。Copyright © Akita Broadcasting System. All Rights Reserved