ABS秋田放送

2016年3月18日

鶏肉とゴボウのやわらか煮

【ママラクポイント】
・ゴボウの皮はアルミホイルでこすり落とす
・調味料は煮汁が少なくなってから加える

【材料】4人分

  • 鶏もも肉=2枚
  • 鶏手羽元=8本
  • ゴボウ=1本
  • ニンジン=10cm
  • インゲン=100g
  • ショウガ=1/2片
  • 茹で卵=2個
  • しょうゆ=大さじ3
  • 砂糖=大さじ1と1/2
  • 酒・みりん=各大さじ1
  • ごま油=小さじ1
  • だし汁=2カップ

【作り方】

  • 鶏もも肉は4つに切る。ゴボウは皮を除いて長めの乱切りにして酢水(分量外)に2分ほど浸し、色止めをする。ショウガは薄切りにする。ニンジンは厚さ5mmの花型にして、インゲンとともに色よく茹でておく。
  • 底の広い浅鍋にごま油を熱して、ショウガと鶏肉を並べ入れる。表面に軽い焼き色がついたら、ゴボウを加えて油をなじませる。
  • [2]にだし汁を注ぎ入れて蓋をして20分ほど中火にかける。煮汁が少なくなったら、砂糖、酒、しょうゆ、茹で卵を加えて2~3分煮る。みりんを加えて照りよく仕上げる。
  • 器に盛り、インゲンとニンジンを添えていただく。

掲載されている記事・写真等すべての無断転載を禁じます。Copyright © Akita Broadcasting System. All Rights Reserved