ABS秋田放送

2016年2月19日

[減塩レシピ]春野菜のお味噌汁

【減塩ポイント】
・春野菜の香りや食感を生かし、加熱は最小限に
・汁は少なめに、野菜はたっぷり加えて
・簡単だし汁のストックで手軽にうま味アップ

【材料】4人分

  • 春キャベツ=1/2個
  • スナップエンドウ=8個
  • アスパラガス・コゴミ=各4本
  • ウド=5cm
  • 油揚げ=1枚
  • 味噌=大さじ2
  • 昆布と鰹のだし汁=3と1/2カップ

【作り方】

  • キャベツはざく切りに、アスパラガスは根元の硬いところを落として4cmの長さに切る。ウドは皮をむき短冊切りにして、酢水(分量外)に5分ほど浸して変色を防ぐ。
  • 油揚げは熱湯を回しかけて油を抜き、よく絞って短冊切りにする。
  • 鍋にだし汁を煮立て、スナップエンドウを加えて2分ほど煮る。コゴミ、アスパラガス、春キャベツの順に加えて再び煮立って来たら味噌を溶き入れ、油揚げとウドを加えて軽く混ぜ、蓋をして30秒で火から下す。

【だし汁について】
我が家の冷蔵庫には、昆布水の定位置があります。
昆布は冷水でじっくり戻すことで、うま味や香りが格段に良くなるからです。
鍋に昆布ごと使う分だけ注ぎ入れて中火にかけたら昆布だしに。
ふつふつとして来たら、鰹節を加えて1分ほどで火を止め、少し蒸らしてざるで濾すと、昆布と鰹のだしに。
そのほか、お好みで焼き干し、煮干し、干しシイタケなどを加えて「我が家のおだし」を見つけてくださいね。

掲載されている記事・写真等すべての無断転載を禁じます。Copyright © Akita Broadcasting System. All Rights Reserved