ABS秋田放送

2015年11月13日

簡単アップルパイ

【ママラクポイント】
・パイ生地は卵を塗って焼き、サクサクの食感に
・リンゴの下煮なしで楽々に

【材料】直径21cmのパイ皿1枚分

  • リンゴ=2個
  • 薄力粉=50g
  • グラニュー糖=30g
  • 卵=1個
  • 生クリーム=150g
  • 溶かしバター=大さじ1
  • カルバドス=大さじ1
  • アプリコットジャム・溶き卵=各少々
  • 冷凍パイ生地=150g
  • 粉糖=少々

【作り方】

  • オーブンは200℃に予熱し、パイ皿にバター(分量外)を塗っておく。
  • 冷凍パイ生地は、5mmの厚さに伸ばしてフォークなどで穴をあけ、用意したパイ皿に敷いて余分な生地は切り落としておく。オーブンペーパーを敷き、タルトストーンなどの重しを載せて200℃で8分ほど焼き、重しを外して薄く溶き卵を塗ってさらに2分焼く。
  • リンゴは皮と芯を除き、薄切りにして[2]に敷き詰める。
  • ボウルにふるった薄力粉、グラニュー糖、卵、生クリーム、溶かしバターを混ぜ、[3]に流し入れる。170℃のオーブンで25分~30分ほど焼く。
  • 粗熱が取れたらパイ皿から取り出し、アプリコットジャムを塗る。
  • お好みで粉糖少々を振る。

掲載されている記事・写真等すべての無断転載を禁じます。Copyright © Akita Broadcasting System. All Rights Reserved