ABS秋田放送

2015年7月24日

セロリ餃子

【ママラクポイント】
・皮は乾燥しないようにラップで覆って
・具は冷蔵庫で休ませる

【材料】4人分

  • 餃子の皮:
    • 薄力粉=150g
    • 強力粉=100g
    • 塩=少々
    • 水=110g
    • 打ち粉=少々
  • 餃子の具:
    • 豚ひき肉=120g
    • キャベツ・セロリの葉=各40g
    • ショウガ=1片
    • 干ししいたけ=2枚
    • オイスターソース・ごま油=各小さじ1
    • 砂糖=小さじ1/2
    • 塩=小さじ1/4
    • こしょう=少々
    • 水=大さじ2
    • ごま油=適量

【作り方】

  • 皮を作る。ボウルに粉と塩を加えて、分量の水を2~3回に分けて加え5分ほど捏ねる。ラップで包み、常温で30分休ませ、直径2cmの棒状に伸ばしてから25個程度に切り分ける。切り口を上にしてつぶし、打ち粉を振りながらめん棒で直径10cm程度に丸く伸ばす。
  • 具を作る。しいたけは戻してみじん切りに。キャベツとセロリの葉は、千切りにして塩小さじ1/2(分量外)をまぶして5分ほど置き、固く絞って水けを取る。ショウガはすり下ろす。
  • ボウルにひき肉と調味料を加えて粘りが出るまで混ぜ、水を加えてさらに混ぜる。キャベツとセロリ、ショウガ、しいたけを加えて軽く混ぜ、冷蔵庫で30分ほど休ませる。
  • [1]の皮で[3]の具を包み、打ち粉を敷いたバットなどに並べる。
  • 熱したフライパンにごま油を引き、[4]を並べ入れて中火で焼き色をつける。水1/3カップを加えて蓋をして蒸し焼きにし、水気がなくなったらごま油少々を振り入れて取り出す。

掲載されている記事・写真等すべての無断転載を禁じます。Copyright © Akita Broadcasting System. All Rights Reserved