ABS秋田放送

2017年3月15日

スタジオボイス

■3月8日(水)のごくじょうラジオは・・・
今日のテーマは「ライバル」でした。
ライバル
好敵手、と書いてライバルと読む的なヤツですね(笑)
古今東西いろんなライバル関係があります。ワタシ的にパッと思い浮かぶのは、巨人の星の星飛雄馬と花形満とか、北斗の拳のケンシロウとラオウなどの漫画やアニメの世界なんですけども。
リスナーからは「妹」「ネット中古通販のポチる相手」「きのこの山とたけのこの里」「編み物の作家同士」などなどが寄せられました。
そんな中に「陽子さんの前に座ってるガッタナー」というのが何通かありました。「替われ!」と陽子さんに言われましたが替わるつもりはないでーす!

さて、13時台「ヨコリンガタリンの、コレってなーに」。先週の正解は「井川町」でした。
応募総数は64通、うち正解が61通いう結果。
「ガッタナー滝行の、運命のマジックナンバー」73とは離れてましたので、今週も滝行はナシです。ふふふ。
今週の問題は、秋田県内の、北のどこかの市町村!
小さいけどもアイテムの豊富なアソコです!
滝行マジックナンバーは「72」だそうです。
そして、惜しくも一個ズレた71か73になると、陽子さんがリスナーのリクエストに応えて罰ゲームをするという新規企画も発動です(やった!)。

14時台、アーティストインタビューは、小学6年生の歌手「ゆーゆ」さんでした!
ほんっっとにしっかりした受け答えにビックリ。いやあ、大人より大人だなあと思いました。
実は「ラピュタ」「トトロ」の歌でおなじみの井上あずみさんのお嬢さん。6年前からステージに立ってきたんだそうで、そりゃ肚の据わり方が違うわけよね。
今回紹介してくれたのは「はじめてのそつぎょう」という新曲でした。

15時台「お酒よもやま大喜利」は、「3年G組ガタ八先生」の、残念すぎる「贈る言葉」3週目。
今日のきく5で印象的だったのは「泣いてもいいのは砂浜で卵を産むときだけです」というウミガメ的なヤツと、「卒アルで私の髪の毛がちょっとずつ伸びるけど気にしないで」というやつ。
詳しくはPodcastでご確認くださいね!

「ごっくん晩ごはん」「キャベツと鮭缶のゴマサラダ」
ごっくん晩ごはん
キャベツと鮭缶のゴマサラダ
シャキシャキさっぱり。ゴマ風味が味わいに深みを加えた、作りやすくて食べやすいサラダです。
鮭缶以外にもカツオや牛肉など、赤身のものと合わせると良いそうですよ。

で、今日の内容で忘れてはならないのは、ラストで陽子さんがブルゾンちえみの真似をしようとして事故ってしまったことですね!(爆笑)

掲載されている記事・写真等すべての無断転載を禁じます。Copyright © Akita Broadcasting System. All Rights Reserved