ABS秋田放送

2010年5月20日

もしも交通手段が「徒歩」

【今日のテーマ】もしも交通手段が「徒歩」だけになったなら

籠・車・飛行機・電車・船・スノーモービル・バイク・自転車・馬 などなど、全てがなくなるということです。
伊能忠敬なみですね・・・

今の便利な世の中を知っていて、いきなりそんな世界になったら、そりゃ大変でしょうが、生まれてからそんな世の中だったら抵抗なく受け入れられるのでは?

道路交通法がほとんどなくなりそうです。また、活動範囲が狭まるので今のシャッター商店街が復活するかもしれません。その代わり、家にいながら好きなものが手に入るということはなくなります。報道機関も、フットワークが鈍ります。輸入 輸出 救急 消防なし、自衛隊は歩兵連隊だけ。有事にはまったく対応できなそうです。

考えただけで恐ろしい世の中です・・・

ただし、人間は慣れていきます
今、携帯電話がなくなると 現代人はとてつもない不安に苛まれるはずですが、20年前は普通に留守番電話のリモート機能を使いこなし、テレホンカードでうまく対応していたはずです。駅の伝言板も
姿を消しました。携帯電話がなくても上手く生活していたのに・・・

人間はそんな生き物なんですね。きょうのディレクターはバカモノでお馴染みのラジオ制作部長 須藤聖寳です。きっと「もしも携帯電話がなくなったら」というのをごくじょうラジオのテーマとして,
近いうちにもうけると予言しておきます(笑)

【本日のごくじょう写真】

秋田星っこの会の石塚雅人(マサト)さん

「秋田星っこの会・春の星を見る会」が5/22(土)の夜19:30〜県立中央公園で開催されました。
職業は(有)ウェザープランニングです。代表取締役でもあります。
もともと高校の数学の先生で、弊社にも教え子が何人かいます。
Iくんとか Kくん とか Wくんとか。

石塚さんが持ってきた天文年鑑。月食とか日食とか天文関係のデータがまるごと入ってます。

大館東中学校の2年生5人がスタジオに登場。

石井のおねえさんがインタビューしてます

【ごく裏じょうほう】
・中学生のひとこと     なんか顔がおもしろい
・中学生の容赦ないひとこと NHKが・・・
・石井の思い出せない星座  なんか四角いのが2つくっついてる
・石井と田村の無知     コップ座
・石井のツボ        ○○球
・Iくん          井
・Kくん          鎌
・Wくん          若(委員長)

掲載されている記事・写真等すべての無断転載を禁じます。Copyright © Akita Broadcasting System. All Rights Reserved