ABS秋田放送

2010年7月1日

もしも「魔法の鏡」が商品化

【きょうのテーマ】もしも、白雪姫に出てくる「魔法の鏡」が商品化されたなら

田村「鏡よ鏡、こんなテーマを考えるのはだあれ?」

鏡「それは木曜のディレクター且つ バカモノでお馴染みの須藤聖寳(スドウマサタカ)ラジオ制作部長です。最近テーマのアイデアが出てこないと言っております」

田村「鏡よ鏡、わらび座の看板俳優 安達和平さんに似ている人はだあれ?」

鏡「それは木曜のディレクター且つ バカモノでお馴染みの須藤聖寳(スドウマサタカ)ラジオ制作部長です。本人もまんざらでないと言っております」

「鏡よ鏡、世界で一番 世界で一番美しい女性は?」と聞くと「白雪姫」ですと答え、王妃は怒って毒リンゴで殺してしまうというすごいストーリーです。あまり記憶がなかったのですが、ネットで調べると、いろいろな話が出てくるものです。魔法の鏡は正直だったんですね〜、なんでもお見通しなんですね〜
そりゃ捜査関係者も一括共同購入したくなりますよ。
CSIやBAUのドラマが成り立ちません。

ドラえもんで「おせじ鏡」という道具がありました。文字通り、世辞を言って本人を気持ちよくさせてくれる、いや、本人をダメにしてくれる鏡です。石井さんとも番組中喋っていたように、自信をつけさせてくれる鏡であれば、それはそれで有効な使い方ですね。

方やあまりに正直すぎる鏡だと・・・
「それを言っちゃあおしまいよ」とばかりに、王妃のように反感をかって障害が発生する可能性が大です。

以前、新人研修で
「アナウンサーを駄目にするには刃物はいらぬ。ほめてほめて ほめまくれ」
という言葉を話して下さった方がいらっしゃいました。

お笑いと一緒のようです。芸人さんのステージを見に来たお客さんが全て笑ってたら、芸人さんが創意工夫をしなくなります。ただし、全部が全部シビアな客だと芸人さんは意気消沈して、萎縮してしまいます。この匙加減が微妙です。叩いてばかりいると浮き上がって来られないタイプもいるし、適度に誉めながらじゃないとやる気を削がれてしまう場合もある。

そこまでのファジー(←懐かしい!)な機能を兼ね備えた魔法の鏡であれば、素晴らしいコーチング力を発揮してさまざまな面で活躍することでしょう。

【本日のごくじょう写真】

『まにあっくクラブA's』パーソナリティ 且つ ニャッパゲの生みの親やなぎはらともみさんがスタジオゲストです。
にゃまはげ仮面「ニャッパゲ」のテーマソング、今日から着うた無料配信です。

ALL秋田人で歌が作られています。

「ぼくはニャッパゲ」
作詞:あさのますみさん
作曲:伊藤孝司さん
編曲:久遠さん
歌:佐々木李子さん
8月末まで「キャラマックス」で期間限定配信!

石井が書いた自画像 および田村の絵
COWCOWウェザーリポートの直前に、お茶目な絵を書くことがあります。ショートカットにした石井と「石」の字に書かれた石井がそっくり。田村は、もうちっとシャープです。

新しいごくじょうラジオのスタッフ尾留川直美さんです。
この苗字で本荘かな?と思った方、半分正解。本家はそちらです。電話応対から番組の細かいことを
担当してくれます。なぜかこの写真だけ左上を見てしまっている尾留川さん・・ ちゃんとした写真も
随時掲載していきます。ちんちくりんの石井の後ろに立ってもこの長身。ごくラジミニモニ連合は。あい尾留川同盟と対峙することになりそうです。

掲載されている記事・写真等すべての無断転載を禁じます。Copyright © Akita Broadcasting System. All Rights Reserved