ABS秋田放送

2010年10月16日

シュガーバターの木

(特派員:大仙こまちさん情報)
知り合いの娘さんが行列に並んで買ってきてくれた「シュガーバターの木」。こんがり生地にこがしバター。さっくりかろやか焦がし砂糖。今まで食べたことのない食感で、このごろの私の全ての欲求を満たしてくれるものでした。

今年から「ぶどうの木」で販売を始めたお菓子。ライ麦や全粒粉など穀物でできています。パイやラスクとも違う軽い食感。中に焦がしバターがたっぷりしみこんでいて、表面には焦がし砂糖。ほのかな甘みに癒されます。
味は3種類。シュガーバターの木、シュガーバターサンドの木、ショコラバターの木(※夏季休止)。6袋入(12枚)520円から。
東京駅ナカ、有名百貨店、羽田空港などで販売されています。
11月1日~12月20日は期間限定の特別通信販売でシュガーバターの木(プレーン)が販売されます。

問い合わせ
銀のぶどうお客様窓口
【電】03-3316-0380

掲載されている記事・写真等すべての無断転載を禁じます。Copyright © Akita Broadcasting System. All Rights Reserved