ABS秋田放送

2017年3月30日

お休みしちゃいました

先々週から『ゴゴマヤ』お聴きいただいてます(^-^;
お休みをしなければいけなくなって、急遽酒井茉耶アナに代役をお願いして『ゴゴマヤ』をやっていただきました。

一週間で戻るつもりだったので、最初は特に理由も言わないでいたのですが、自分が思っていたようには復活できず(年のせい?)先週も休む羽目になり、体調が悪くてお休みしていることを、茉耶アナに伝えてもらいました。
すると、『ゴゴマヤ』を聴いているリスナーの皆さんから私への温かいメッセージをたくさん頂戴したようで、茉耶ちゃんが『牧子さん、聴いてる?』って呼び掛けがありました。
私は静養しながら一リスナーになっていたわけで、本当に申し訳ないやらありがたいやらで、胸がいっぱいになりました。
皆様本当にありがとうございます。

数年前からいくつか持病を抱えているのですが、うまくコントロールしながら暮らしているつもりが、今回はちょっとうまくいかず、入院してしまいました。
でも大丈夫。
もう退院して、徐々に回復しているところです。
丈夫だけが取り柄だったのに、いつからかそれすら不安になってきて、困ったもんですね(((^_^;)

でも私、病気がある、ということはそんなにマイナスばかりではないと思っているのです。
自分の体に興味を持ち、健康に気を配るようになったし、他の人の痛みにも少なからず思いをいたす自分になれたかな、とちょっとだけね(^-^)

入院中、たくさんの女性に会いました。
私よりも難しい治療を余儀なくされている人、私よりもずっと若く、子育て中でありながら入院している人、そういった患者さんを支えるナースの皆さん。みんな、一生懸命でした。
患者さんだから、痛いときも、辛いときもあるんです。でも、明日少しでも良くなるように、今の自分にできることを頑張ってます。
食欲がなくても、食べられるものは食べられるだけチャレンジしてみたり、お互いの持っている情報を交換してQOL(生活の質)が落ちないように工夫したり。前向きです。

看護師さんだって、とても忙しく、疲れてもいるでしょう。でも、笑顔を絶やさず、『今日この人のこの痛みに向き合う』という思いが伝わってきます。
人の痛みはわかりにくいものだけれど、寄り添って聞いてもらえるだけでも気が休まりますよね。
私がいた病棟がたまたまそうだったのかもしれませんが、患者さんも、看護師さんも、迷いなく今、自分がやるべきことに向かって進んでいる感じがして、前向きなその姿勢に励まされることが多かった一週間でした。

私は残念ながら今週もお休みをいただきます。
早く戻りたいのはやまやまですが、ここは焦らず、ゆっくりきちんと治したいと思います。

入院中のベッドの中で、民放101局特番、山下達郎と星野源の『ラジオ放談』を聴いていました。
お二人のラジオに対する思いを聴きながら、『そうそう。私もラジオが好き』と相槌を打っていました。

元気になってまた、あなたのラジオにお邪魔します。
お茶の間で、車の中で、待っててね。

工藤牧子でした。

2017年3月18日

春彼岸のお餅

3月18日の放送では、牧子さんに代わってABSの酒井茉耶アナウンサーがパーソナリティを務めました!
「てるマキ」ではなく「てるマヤ」でお送りした今回は・・・

ぼた餅
ぼた餅 150円(税込)

あんころ餅
あんころ餅 680円(税込)

春彼岸のこの時期にぴったりな、二種のお餅を紹介していただきました!
ぼた餅はつぶとこしあんのそれぞれの味が楽しめ、あんころ餅はかわいいミニ重箱入りですよ。
どちらも期間限定販売で、3月20日までの販売です。
ぜひお買い求めください!

てるマヤ(1)

てるマヤ(2)

掲載されている記事・写真等すべての無断転載を禁じます。Copyright © Akita Broadcasting System. All Rights Reserved