ABS秋田放送

2017年11月20日

ゲストは高橋憲一さん!

「幸坂理加のCheer HAPPINETS!」
ひさ~~~~~~~~~~~~~~~~~しぶりの
ゲストに迎えたのは、
先日引退試合を終えた、高橋憲一さんです。

警察署長としては先輩の私(笑)
敬礼ポーズでパシャ☆っと撮っていただきました^^

敬礼写真

引退試合、そして引退セレモニーご覧になられましたか??
私が一番うるっときたのは息子さんからの手紙のシーン。

「おとうさんはバスケの話をしているときが
 一番楽しそうだったから辞めると聞いたときは悲しかった。
 でも大きくなったら
 お父さんの背番号と同じ番号をつけてバスケがしたい。」

と、感動のお手紙。。。。
お父さんとしても選手としても
とっても愛されていたんですね。

こんなに多くの方に愛されて秋田で現役生活を終えられた
高橋憲一さん。立場も環境もなにもかも違うけど
なぜこんなにも羨ましく思うんだろう~笑

引退試合のときの気持ちや今後のことなど
あれこれ聞いた模様は、次回の放送で♪
お楽しみに!
素敵なプレゼントもありますよ~~~!

タオル(1)

タオル(2)

2017年1月5日

ハピネッツの試合会場を支える人たち

1月5日の放送では、ハピネッツのホームゲーム会場で運営などをサポートしている
スポーツボランティアの児玉さん、和田さん、鍋島さんに、
意外と知らない?スポーツボランティアの活動についてお話を伺いました。

ボランティアの方々は主に、各種受付や、入場口の対応、会場設営・撤去の手伝いなどをしています。
お話を聞いていて印象的だったのは、県外からのブースターに「秋田のボランティアの人たちはとても楽しそうに活動しているね!」と言われたエピソードを聞いたこと。
秋田のブースターは、試合会場での応援だけでなく、
ハピネッツを支える活動についても全力なようです。

しかしボランティア登録している人数自体は多いものの、都合が合わなかったりといった事情で、実際に会場に来て活動できる方は少なく、人手不足に悩んでいるそうです。
中でも欲しているのは「若い力」
ボランティアに興味のある方は、秋田ノーザンハピネッツの公式ウェブサイトの応募フォームから申し込んでみてください!

スポーツボランティアのみなさん

掲載されている記事・写真等すべての無断転載を禁じます。Copyright © Akita Broadcasting System. All Rights Reserved