ABS秋田放送

2016年3月18日

春のやさしい時間です

鶴岡です。
フルートとピアノが奏でるサクラソングを中心に、
3月18日、週末の「あさ採りワイド秋田便」をやさしく、ゆったりとお届けしました。
そして、9時台には、フルート奏者 畠山久雄さんにお越し頂き、生演奏をお届けしました。

というのも、3/26、27の2日間、「2016 Spring Collection」というイベントが潟上市天王「秋田グリーンサムの杜」で行われます。
初日の3/26(土)には、フルートとピアノのリサイタルがあるのです。

左から1番目が畠山久雄さん。
フルート奏者の畠山さんがフルートを始めたのは、高校生の時。
息継ぎが難しくて、最初は息を使いすぎてクラクラしてしまったのだそうです。
多くの奏者がそれを体験して、乗り越えているという話を聞いて、とても驚きました。

そして、このイベントについて、
主催のManabiのサロン代表、新野のりこ(にいの のりこ)さん(上の写真 右から3番目)、
ポーセラーツ インストラクター 俵谷隷子(たわらや れいこ)さん(上の写真 右から2番目) に詳しく伺いました。

写真は、俵谷さんの作品です。

作品は、「芸術」のイメージがありますが、俵谷さんご自身は、普段作った作品を使っているそうです。
身の回りのものが、彩り豊かになって、心も豊かになりますね。

作品の中でも、星の図柄のものです。

絵皿の星は、天上の星達。中央の馬車は、月の女神アルテミスが
毎晩オリオンを忍んで、金の馬車を走らせ会いに行くというストーリーを表現しています。

ポーセラーツの他、手織り、染め物、フラワーアレンジメント、等々。たくさんの体験ができます。
新しい趣味、夢と出会えるかもしれません。

お問い合わせは、主催:Manabiのサロン(018-832-3365)

掲載されている記事・写真等すべての無断転載を禁じます。Copyright © Akita Broadcasting System. All Rights Reserved