ABS秋田放送

2017年8月21日

手作りマヨネーズについて

鶴岡です。
8月21日は、お休みの田村陽子さんに代わって、およそ1年ぶりの月曜日を担当しました。
陽子さんの笑い声10分の1、低音の鶴岡でお送りしました(笑)

さて、月曜日恒例、毎月テーマを決めてのレシピ大募集で、
去年担当したときは「魚」がテーマで、ししゃも春巻きを紹介しました。

今回は「マヨネーズ」と聞いて悩みました。
食材ではなく、調味料なのでなんでもあり…。
ならば、そのものを作ってしまえ~と、久しぶりに手作りしました。

普段は市販のマヨネーズを使いますが、手作りもいいものですねぇ。
ゆで卵を細かく切って、マヨネーズとあえてパンにはさんで食べると大満足でした。

マヨネーズのレシピです。

《材料》
たまご=1個
酢=大さじ1(今回はレモン汁を使いました)
塩・こしょう=少々
オイル=300cc(今回はなたねオイルを使いました)

《作り方》
[1]オイル以外をよく混ぜます。(私はフードプロセッサーを使いました)
[2]そこに、オイルを“少しずつ”入れながら良く混ぜてできあがりです。
※この“少しずつ”がコツです。スポイトで一滴ずつ入れるイメージで作ります。このスピードが速いと、ただの「オイル汁」になります(^_^;

帰宅してさっそく ツナマヨと切り干し大根を作って食べました。
たくさんのレシピをありがとうございます。とっても楽しい月曜日でした~!
それではまた 木曜日!

2017年8月14日

8月14日放送日記

田村陽子です。
3連休は終わりましたが、まだまだお盆モードですよね。時間がゆったり流れている感じがしませんか?
8月14日の「あさ採りワイド秋田便」は、少々お疲れ気味の渡邉ディレクターと、いつも以上にまったりとお送りしました。
今月は「マヨネーズ」を特集しています。
美味しい手作りマヨネーズのレシピや、おすすめちょい足しレシピなどがありましたら、是非番組までお寄せ下さい。

■本日のお客様

たまご公園夏祭り実行委員会 実行委員長 佐々木泰作さん

たまご公園夏祭り実行委員会 実行委員長 佐々木泰作さん

秋田市の中通三丁目街区公園・通称たまご公園で今年も夏祭りが開催されます。
今年で5回目ということで地域の方にはすっかりおなじみになりました。
去年お邪魔したんですが、おいしい屋台や盆踊りやカラオケ用の櫓が組まれ、懐かしい雰囲気たっぷりの会場は子ども達の笑い声で溢れていました。
毎年作っているオリジナルTシャツが本当にかっこいいんです!

地元の方だけでなく、今年は東京からこのお祭りに駆けつける予定の方もいらっしゃるとか。
エリアなかいちからちょっと足を伸ばして、夏祭りをお楽しみ下さい!

 たまご遊園地夏祭り
 2017年8月20日(日)14:00~20:00
 秋田市・中通三丁目街区公園 小雨決行です

■ABSラジオ「のんびリズム」パーソナリティー 藤本智士さんが本を2冊出版しました!

今日はお電話で本についてお話を伺いました。秋田県が発行していたフリーマガジン「のんびり」の編集長を務めていた藤本さん。
ほんのりと関西弁で、まさしくのんびりとした語り口で本を紹介して下さいました。
本のタイトルは『魔法をかける編集』『風と土の秋田 二十年後の日本を生きる豊かさのヒント』です。
どちらも秋田を題材にしている本です。『魔法をかける編集』はいわゆる一般的な編集の仕事のイメージを全く覆すもので、軽やかな文章に引き込まれ、あっという間に読んでしまいました。
読み終えたあと、心が元気になるのを感じ、何か私にも発信できることがあるかもという可能性にワクワクしました。
是非手にとって見て欲しい本でした!

本の出版を記念して今週木曜日・17日に藤本さんのトークイベントが秋田市で行われます。

 「Discover Kamenocho Vo.14」
  秋田市南通り亀の町・KAMENOCHO STOREで
  18時半開場 19時開演
  料金は1ドリンク付き1,500円です

掲載されている記事・写真等すべての無断転載を禁じます。Copyright © Akita Broadcasting System. All Rights Reserved