ABS秋田放送

2018年7月23日

簡単☆おうちパン

夏休みが始まり、気がつけばもうすぐお盆!?というくらい、夏の時間はあっという間に過ぎていく感じがするのは私だけでしょうか・・・。
夏バテしないように、美味しいものを沢山食べてこの夏を乗り切りましょう!

☆7月23日のお客様

おうちパン教室 しるばーぱん 佐藤恵理さん
おうちパン教室 しるばーぱん 佐藤恵理さん

暑いこの時期は特に「手作りパンが食べたいけどオーブン熱いし、二次発酵やら何やら面倒くさいなぁ・・・」と感じる方も多いのではないでしょうか。
また一方で、「パン作ってみたいけど道具や材料を揃えるのが大変」と考えている方も。

そんな皆さんに朗報です!!

使うのは台所にある身近な道具とスーパーで簡単に手に入る材料だけ
しかも、ほとんどこねることなく、発酵は冷蔵庫にお任せ。
簡単でしかも本格的な味のパンをトースターやフライパンで作ることができるんです。

秋田市で自宅を解放してパン教室を開いている佐藤恵理さん。 
吉永麻衣子さんという方が考案した、おうちパンの作り方を優しく丁寧に教えてくださると評判の教室です。
 
基本的に材料は強力粉と水と塩と砂糖とドライイースト
ボウルに全部混ぜて、ある程度まとまったら蓋ができるプラスチック容器に入れて、冷蔵庫で1晩寝かせるだけ。
作った生地は冷蔵庫で5日間ほど保存可能です。恐ろしく簡単です(笑) 

2人の男の子を育てるママでもある佐藤さんは、美味しくて安全・安心なものを子ども達に食べさせたいという思いもあったそうです。

教室では、赤ちゃんの離乳食にも大丈夫なパンや、高齢の方にもおいしく食べていただけるパンも紹介しているそうです。

おうちパンがたくさん!1

おうちパンがたくさん!2

スタジオに沢山のパンを作って来てくださいました。
これが全部そんなに簡単に出来るなんて・・・。すばらしい!!

2ショット

興味を持った方は、しるばーぱんまでお問い合わせください。
【問】080−5556−2666

2018年6月13日

ふるさと秋田でユー・ユー・バウンス

6月13日の「あさ採りワイド秋田便」
スタジオゲストは、この春メジャーデビューしたアコースティックユニット
「YOU-YU BOUNCE」(ユー・ユー・バウンス)のボーカル、佐々木友和さん
佐々木さんは由利本荘市の出身です。
水曜リクエストで「YOU-YU BOUNCE」の曲がかかり、電話ではお声を聞いたのですが、直接お目にかかるのは初めて。
昨夜東京を出て、一晩かけて秋田までおいでいただきました。

YOU-YU BOUNCE 佐々木友和さん
佐々木さん、イケメンです!

「超神ネイガー」のステージショーで流れている「We are the ネイガー」を、スタジオでおかけしました。
これ、佐々木さんの作品ですが、もう、ゾクゾクするくらい正統派の「戦隊ものテーマソング」になっています。
歌詞の中には「秋田のわらしっこ、強ぐなれ」というような秋田弁が入っているのですが、佐々木さんはお手のものでも、もう一人のボーカル、MAYO(マヨ)さんは埼玉出身で、一苦労。
佐々木さんが一言一言、細かく指導して、レコーディングにこぎつけました。
ドラマを見ていると「方言指導」というのがありますが、まさに「方言指導」だったわけです。
かと思えば、もう一曲おかけした「あなたに届きますように」は、ゆるやかなバラードで、佐々木さんの爽やかなハイトーンボイスが印象的です。

今回帰省したのは、ふるさと秋田の方々に、
「YOU-YU BOUNCEを応援してくれてありがとうございます」という、お礼のためだそうで、短い帰省ながら、あちこち回ることになりそうです。

いまは東京で楽曲制作中、できたものからリリースしていきたいと、希望を語ってくれました。

佐々木さん、応援しています。
今度は秋田でアコースティックライブを!

掲載されている記事・写真等すべての無断転載を禁じます。Copyright © Akita Broadcasting System. All Rights Reserved