JFL 後期第10節

●0-1 vs FC琉球 @八橋球技場

何度もあったチャンスも活かせず...
何度も訪れたピンチは懸命に防ぎ...
「まぁ引き分けで勝ち点1でもしょうがない」と思っていたアディショナルタイムの3分!!!

まさかのまさかで相手にPK...

そんなのありかよ。
というやりきれない思いを抱えて帰路についたのでした...

残念ながら敗れましたが、それでもファインセーブ連発の若き守護神、ゴールキーパーの鈴木彩貴選手のインタビューお送りしました。

力強い言葉からは、
守ってなんぼ!止めて当たり前!という責任と、
そして今なお積み上げ続けている経験に裏打ちされた自信を感じました!

どうかこれからもキーパーだからこそ感じられるシュートを止めた時の喜びをたくさん感じてください!
その喜びが、我々サポーターの喜び、そして笑顔を生み出してくれることでしょう!

そして次のホームゲームは23日にかほに、被災地・宮城県多賀城市が本拠地のソニー仙台を迎えます。
サッカーファミリーとして、東北の仲間として、ブラウブリッツサポーターの皆さんは、プレゼントする予定の横断幕を製作していました。


今度のホームゲームはブラウブリッツはもちろんのこと、ソニー仙台にも大きなエールを送りましょう!